NICHIDO construction

新築・注文住宅 施工事例

CASE

Dec.10.2023

印がある家
画像
【施工場所】 船橋市
【家族構成】
【物件概要】 印が無い良い品の家が好みの方が日動で建てたお家です。
【敷地面積】

長方形の箱型で、壁の無用な出っ張り、引っ込みをなくしたシンプルですっきりとしたデザインになっています。外壁の金属サイディングはアイジー工業のSP-ガルスパンの縦張りで、シルバー一色の輝く外観に潔さを感じます。またこのウッドデッキは木工品の知識に明るいお施主様が「イぺ」という耐久性に優れた木材を選んで作っています。ウッドデッキが建物のアクセントとして一役買っていますね。

  • 目隠しになるくらいの高さのウッドデッキの塀は、洗濯物を干すにも適しており、何といっても無垢材の塀は味わいがありつつ圧迫感がない所が優れていますね。

    目隠しになるくらいの高さのウッドデッキの塀は、洗濯物を干すにも適しており、何といっても無垢材の塀は味わいがありつつ圧迫感がない所が優れていますね。

  • この玄関ドアのセンスもいいですね。商品はYKKのヴェナート D30で日動標準仕様のグレードです。

    この玄関ドアのセンスもいいですね。商品はYKKのヴェナート D30で日動標準仕様のグレードです。

  • 門柱と塀も左官仕上げで手作り感がいいです。

    門柱と塀も左官仕上げで手作り感がいいです。

  • システムキッチンもまた、シンプルでもっと高いグレードの扉を標準仕様で選べるのですが、あえてシンプルな色を選んでいます。こちらのお家は、こういった設備も含めて全体的にデザインに対する一貫性があります。

    システムキッチンもまた、シンプルでもっと高いグレードの扉を標準仕様で選べるのですが、あえてシンプルな色を選んでいます。こちらのお家は、こういった設備も含めて全体的にデザインに対する一貫性があります。

  • 一貫性のある選定の設備。右の写真は奥行600のランドリー収納です。収納内部の有効で530程あります。

    一貫性のある選定の設備。右の写真は奥行600のランドリー収納です。収納内部の有効で530程あります。

  • こちらもまたシンプルに徹しています。

    こちらもまたシンプルに徹しています。

  • リビングです。実際はもっと見栄えがいいです。

    リビングです。実際はもっと見栄えがいいです。

  • タタミコーナーと吊り押入。折れ戸は永大で特注寸法のものです。単色ホワイトは余計な模様がなく白い壁と馴染むので、存在感がない利点があります。

    タタミコーナーと吊り押入。折れ戸は永大で特注寸法のものです。単色ホワイトは余計な模様がなく白い壁と馴染むので、存在感がない利点があります。

戻る

CONTACT

まずはご相談、お問い合わせください

ページトップへ

まずはご相談
お問い合わせください

tel_btnTEL contactお問い合わせ